トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 小児歯科 » 予防を中心にした小児治療

予防を中心にした小児治療

健やかな乳歯列が健全な永久歯列の源になるのです。
「子供の歯はいずれ大人の歯に生え変わるから大丈夫でしょ」とお考えの方がいらっしゃるかもしれませんが、乳歯が正常な状態でなければ、健康な永久歯に生え変わることが難しいのです。そのためにも幼いころからの虫歯予防が大切になってきます。予防を中心にした小児治療

当院の予防歯科は0~15歳までのお子さまを対象とし、予防を中心にした治療を行っています。院長は、鶴見大学小児歯科学教室において、小児歯科治療の世界的権威である大森郁朗教授(当時)のもとで長年にわたり研鑚を重ねてまいりました。
泣いているお子さまでも必要十分な治療を行えますので、どうぞご安心ください。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 小児歯科 » 予防を中心にした小児治療


コールバック予約