トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 4つの安心 » 安心 2:さまざまな感染予防対策

安心 2:さまざまな感染予防対策

高圧滅菌器●高圧滅菌器
●肝炎対策のための特殊な消毒液を使用
●中性電解水発生装置を使用

さまざま装置や消毒液の使用で感染予防に努めております。もちろん、器材を扱うドクター・スタッフの知識や技能の向上も常に心がけています。

当院では、滅菌対策に力を入れ、肝炎などの院内感染予防に努めておりますので、どうぞご安心ください。治療器具はすべて高圧滅菌し、肝炎ウイルス対応消毒剤や紫外線殺菌灯などで滅菌しています。さらに安全性を高めるために、中性電解水発生装置を設置しています。殺菌能力の高い中性電解水で器具の洗浄・消毒を行っています。

中性電解水
安全で殺菌能力のある水をクリニックの中で作り出しています。飲んでも全く問題のない殺菌水なのです。

歯医者さんで口をすすぐとき、安心してお口に含むことができますか?
この水は、大丈夫かしら?
と思ったことはありませんか?
中性電解水は殺菌能力が高く、安心して口に含むことができます。味は普通の水とほとんど変わらず、お飲みになっても、身体への影響はまったくございません。「○○のおいしい水」というような天然水みたいなおいしさはありませんが...。

治療器具は滅菌消毒し、おひとりさまごとに包装(パッキン)していますので、開封するまで滅菌状態が保たれております。その他、治療中に使用するグローブや口をすすぐコップなど、できるだけ使い捨てができる物を使用しております。

トレー診療時に使うトレー
当院では治療器具を置くトレーは使い捨ての紙トレーを使用しています。たとえ滅菌した清潔な金属トレーでも、見た目があまりキレイでないので使わないようにしています(笑)

使い捨てコップ
口をすすぐコップは使い捨てができる紙コップを使用し、院内感染予防に努めています。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 4つの安心 » 安心 2:さまざまな感染予防対策


コールバック予約