トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 矯正歯科 » くもい歯科クリニックの矯正治療の流れ

くもい歯科クリニックの矯正治療の流れ

くもい歯科クリニックの矯正治療の流れ前の項目と一部重なりますが、当院の矯正治療の実際についてお伝えします。

1・定期診査などでのアドバイス
日常的に行われている「定期検診」を通じて、患者さま(お子さま~成人まで)には「歯並び」についても、必要に応じてアドバイスさせていただいております。特に小児については長年にわたり専門的な研修を続けておりますので、気になることがあればいつでもご相談ください。

次へ
2・矯正相談
お子さまやご本人さまの「歯並び」ついて、より専門的なアドヴァイスを受けたい場合や「矯正するかどうかは決めていないが相談は受けてみたい」という場合は、どうぞ担当医にお申し付けください。矯正専門医による「矯正相談」を設定いたします。あくまで、相談ですので、必ず矯正するわけではありません。どうかお気軽にお申し付けください。

「矯正相談」1回30分程度・・・¥3.000税別
(専門医によるお口の状態のチェックとご相談)

次へ
3・資料を整えて行う矯正カウンセリング
「矯正相談」のあとで、「本気で矯正を考えてみたい」「もっと、診断・治療方法・期間・費用などについて詳しく知りたい」という患者さまについてのみ、歯の型どり、レントゲン、お顔やお口の中の写真などの資料をとり診断を行い、「矯正カウンセリング」にて詳しく説明いたします。また、文書にて説明内容をお渡しいたします。

矯正に関する資料整備と「矯正カウンセリング」・・・¥50.000(税別)
各種の検査費用(歯の型どりなど)を含みます。

次へ
4・矯正治療の開始
お持ち帰りいただいた説明資料をよくご検討ください。「やっぱり矯正しよう」とご決断いただいた場合のみ、矯正治療に実施したします。
矯正治療はひとたび開始したら最後までやり遂げないと意味がありません。途中下車は効果ゼロと言って差し支えないと思います。私どももせっかくの矯正がそのような結果に終わることは不本意としか言いようがありません。どうかご家族でよくご相談の上、ご決断ください。
※治療費用のお支払いは、現金払い以外にクレジット利用も受け付けております。また、
審査がございますが「歯のローン」による分割払いもございます。

次へ
5・矯正治療の実際
治療開始年齢や内容により、いろいろなパターンがありますが、一般的な内容を記します。あくまで概説ですのでそれぞれの患者さまで詳細は異なります。

①一期治療
6歳位~13歳位の方を対象に、顎顔面の成長を利用して治療したり、口呼吸などによる習慣性の異常をリンガルアーチなどワイヤー装置やバイトプレートなどの可撤式装置を使って治療します。
細かく歯を並べるわけではありませんが、前歯のかみ合わせが良好になることを目的の一つとしています。
表示 👈リンガルアーチ
表示👈バイトプレート

②二期治療
13歳以上の方を対象に、マルチブラケット装置やインビザライン(マウスピース装置)を用いて個々の歯を配列し、歯並び全体を美しく、そして機能するように治療をいたします。
表示👈マルチブラケット
表示👈インビザライン

③リテイニング治療
①と②の治療が終了後に、後戻り(元の状態に戻ろうとする現象)を起こさぬように噛み合わせの安定を図るリテーナーを一定期間使用します。
表示👈いろいろなリテーナー(床タイプ・マウスピース・ワイヤー固定)

➃経過観察
できるだけリテイニング治療が終了後も定期診査などに伴って、状況の確認を行います。もし後戻りの徴候が見られるときは必要な対応をとります。

上記は一般的な治療の流れと言えますが、患者さまひとり一人に最適な治療計画を提案いたします。場合によっては一期治療治療のみで終了できます。また、二期治療だけの場合もあります。リテイニング治療は二期治療をされる方は必須です。



トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 矯正歯科 » くもい歯科クリニックの矯正治療の流れ


コールバック予約