トップへ » 「患者さまと対等に向き合うこと」からすべてが始まります。

「患者さまと対等に向き合うこと」からすべてが始まります。

こんにちは。くもい歯科クリニック院長の雲井秀樹です。

当院は開院以来、患者さまの歯の健康に貢献することを目標に、地域の皆さまと共に歩んでまいりました。歯の治療には痛みが伴い、誰もがイヤがります。また、歯科治療は複雑でわかりにくいため「どんな治療をするんだろう?」、「何回くらいかかるのか、費用は?」などの疑問が不安を引き起こすこともよくありますね。こうした患者さまの痛みや不安を少しでも和らげるために、さまざまな手法を用いて、少しでも良い歯科クリニックとなるようにスタッフ一同、日々、努力しています。

院長・雲井としてのモットーは、「医師」と「患者」という立場の前に、人として患者さまと対等に向き合うことです。視線を合わせ、にっこりと微笑みかけながら接するよう心がけています。スタッフも同じ気持ちで接していますので、気軽に話せるお兄さん・お姉さんあるいは甥や姪のように、どんなことでも相談していただきたいと思います。

また、「親切ていねいな応対」「十分な治療説明」「痛みの少ない治療」を医院の基本方針にしています。

具体的には、「接遇を高める」ことで「親切ていねいな応対」を実現し、「カウンセリング」を通じて「十分な治療説明」を実在化しています。また、電動注射器などの導入により「痛みの少ない治療」に努めています。

より詳しくは「院長紹介・経歴」でも触れておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

ともあれ、患者さまの不安を取り除き、満足いただけるような治療を行っていけるように、今後もドクター・スタッフ一同、邁進してまいりますので、よろしくお願いします。


トップへ » 「患者さまと対等に向き合うこと」からすべてが始まります。


コールバック予約