トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 歯科治療に関する考え方 » 『口福』のための接遇

『口福』のための接遇

診察室に入り、いきなりマスクや帽子で顔が見えない先生と対面し、緊張してしまうことはありませんか?
まして、診察台に座ったとたん背後から「はい、口を開けてください」「歯を削りますよ」といわれると、恐怖心すら覚えてしまいますよね。
『口福』のための接遇

当院では患者さまを診療室にお迎えする際にはなるべくマスクを外してご挨拶するように心がけております。また、診療室においては患者さまと向き合い治療内容を説明するようにしております。そうは言っても、患者さまに馴れ馴れしくするということではなく、適度な距離感を保ちながら、相談しやすい雰囲気になるように心がけています。

院長・雲井の信念として、院長だけが患者さまと対応しているというのではなく、スタッフ一人ひとりが、医院の顔として患者さまに向き合っていくべきだと考えています。
スタッフ一同、患者さまが『口福』になれる接遇を心がけてまいりますので、どうぞご安心ください。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 歯科治療に関する考え方 » 『口福』のための接遇


コールバック予約